スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひじ 膿んだ
 
なんか傷口から緑の液でてるwwww
あれもこれも一ノ瀬さんのせい。絶対そう。
スポンサーサイト

ふふ

沖縄行くぜ( ゚Д゚)
 
俺の学校ゴールデンウィーク終わって次の1週間も休みなの(^ω^)
だから5月の8日から二泊三日で行くらしいよ!!!
なんか中学(?)の修学旅行とかと被るらしいんだけど
丁度修学旅行シーズンに安くなる宿があるらしいのさ(´・ω・`)
 
俺の大好きな友達(テニス部のみんな)といってくるZE☆
顧問付きだけどな><いらねえいらねえ
とりまテニスはしないらしいんだけど、もう楽しみで仕方ない(´;ω;`)
値段www6万以上する件についてwwwww
まぁ思い出つくりなんでいいかなと思ってます><たのしみだわ(^ω^)

痛い

痛いって何?
 
そんな言葉大嫌い
そもそもお前にとっての痛いって何?
意味わかんねぇよ
俺が痛いって言うならもういいよ別に
 
存在が痛いんだもの俺は
お前と違ってね

はぁぁ

今日は女の子を泣かせてしまいました><
人間失格
もうなんであんなこと言ったんだろう、と
今からでも相手を傷付けた分自分を傷付けたくなる
 
夜、親にも勉強でどうのこうの言われ
マジギレして
そのあと家庭教師の兄ちゃんにもキレて
結局泣いた
 
久しぶりに泣いたかも…(´;ω;`)
もう情緒不安定で
最近笑うこと少なくなったかもしれない
ネットの友達と話してるときだけ笑顔でいれるしそれはもう十分…
みんなありがとう(^ω^)

続きを読む »

かけあいのないよう

「」=俺   『』=晴 まだないしょ><←
 
「あ、…」
『…っはぁ(息切れ)きみ…優ちゃん?』
「優です、…晴くん//」
『はははっ、やっぱり優か。かわいいからすぐ分かった』
「ば、ばかっ」
『バカは優、だろ?^^』
「そんなこと言ってたら女の子に嫌われちゃうよ?」
『こんなこと優にしか言わねぇよ』
「…どういう意味?」
『簡単に言えば、お前をラブってこと』
「…こんなときに冗談言わないでよ」
『冗談じゃねーよバーーーカ』
「あっまたバカって言ったっ」
『痛ぇ!叩くなって!!』

 
 
『俺、優と会えてよかったよ』
「あたしもよかった…また会おうね」
『もちろん』
「じゃあ…ばいばい」
『待って、最後に言い忘れた』
「…な、何…?」
 
『これからもずっと一緒な』

続きを読む »

妄想ノベル

おんな-ゆう   おとこ-けんた

「…来ちゃった」
ゆうが俺の目の前に立っている。これは妄想なのか?
そんなことを思いながら彼女をジッと見つめた。
『…ゆ、ゆう?』


彼女は出会い系サイトで出会った女の子。
周りからすれば、そもそも出会い系という名のもの自体に不信感を抱いているに違いないと思う。
俺もそのうちの一人で、興味本位でメールした「ゆう」と次第に仲良くなり
俺は無念にもいつもゆうに「会える?」とか「家来てよ」とかあからさまに
下心見え見えの誘惑をしていたが、いつも頑なに断られていた。

しかし…今、俺の住んでいるマンションのドア前にその「ゆう」が居た。


なんだよ続き見たい奴はな、ちょっとこっから俺の妄想が入って
すんごい思春期な創造しちゃうからさ
変態でもいいなら読んであげて下さいよ(^ω^)

続きを読む »

はあう

見てしまったのは淡い夢 見えてしまったのは儚き現実
逃げられないこの世界から 一歩でも踏み出そうとすれば
きっと何かが邪魔をして この身を狭めてしまう
未来の保証が欲しい そしてこんな不安定な足場から抜け出して
すぐに消えてしまいたい
 
 
ふふふ(´・ω・`)
軽い…いやかなりの現実逃避です
もう学校が嫌です、ああなんてショボいんだろうか俺は!
ネットのみんながクラス同じだったらどんなに楽しいか
どんなに学校に行きたがるか
ふふふ(´;ω;`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。